トップページ > IR情報 > 投資家の皆様へ IR情報
投資家の皆様へ
メッセージ

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。
当社は、昭和47年に岐阜珍味として創業し(平成3年現社名に変更)、以来40年以上に渡り、高級割烹・業務用和食材総合卸問屋として広く外食産業界に商品・サービスを提供して参りました。お蔭様をもちまして、社業は順調に発展し、平成9年に株式を店頭公開、今では子会社1社を抱える業界トップ企業に成長することが出来ました。これもひとえに皆様方のご愛顧の賜物と厚く御礼申し上げます。


さて、「『おいしい出会い』を追求し、食文化のゆとりと夢を創造します」を企業理念に活動を続けて参りました当社は、昨日より今日、今日より明日と、日々の現状に満足することなく、常により一層の社員の努力で皆様方、そして社会に貢献する企業でありたいと強く願っております。

そこで、当社の更なる努力の礎として、企業理念に「働く喜び」というもう一つのキーワードを加えることに致しました。地球環境の保全と人類の豊かな未来に向けた食文化の発展をサポートすべく、役員、従業員一同力を合わせ鋭意邁進して参る所存です。


当業界を取巻く環境は依然として厳しいものがありますが、新製品開発への取組み、将来性の高い新規事業への取組み等、着実に準備を進めてまいります。更に一段の社業発展に向け積極的かつ、果敢にチャレンジし、従業員ともども取組んで参ります。

皆様方には何卒変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


成長を維持するためには、経営方針に沿った成長戦略が必要になります。
当社では、次の5つを経営方針に位置づけ、推進しております。

経営方針
チャネル戦略 商品戦略により、商品の幅を広げると伴に、その商品が対象とする市場への新たな販売チャネルの拡大に力を注いでいきます。
時代のニーズに合わせた商品開発を行い、商品を通して、新たなエンドユーザーを掘り起し、新たな市場の開拓を目指します。 商品戦略
人材育成戦略 責任感が強く、自主性が発揮できる社員を育成します。また、粘り強い対話により、社員と社員、部門間の信頼関係を構築します。
従来の受発注システムに加え、PCやデータベースを活用した顧客支援、営業支援システム等の情報化戦略の強化を推進しています。 情報化戦略
働く喜びを感じる企業 “やりたい仕事”、“誇れる仕事”、“達成感のある仕事”の実現へ向けて、社員一人ひとりが何をすべきかを考え、実践していきます。

ページ上へ