トップページ > 業務紹介 > 食の安心・安全 業務紹介
食の安心・安全
「誠実に向き合う」それが私たちの食に対する考え方
「誠実に向き合う」それが私たちの食に対する考え方
衛生情報室
リスクマネジメント、コンプライアンス、難しい言葉の前に、GFCは企業として誠実であたいと考えます。食を扱う者として、お客様が安心して召し上がることができる安全な商品を提供するには何をすべきなのか、何ができるのか。

賞味期限に準じた在庫管理の徹底と販売促進の実施。商品を製造して頂いている協力加工メーカーに対する食品衛生の指導と品質管理の指導。それに加えた自社の厳しい衛生管理。

GFCでは、1996年のO-157流行より以前、比較的早い時期に検査室が設けられました。当社の臨床検査技師が、厚生労働省基準で専門的な検査を行なっています。検査の内容も公定法からオリジナルテストと多岐に渡り、手間をかけ、確実に実施することで、“安心・安全”と胸を張って言える商品を送り出しています。

食に携わる企業にとって、「食の安心・安全」とは永遠に追求すべき課題。GFCはその課題と誠実に向き合い、お客様の食卓に笑顔をお届けします。



ページ上へ